■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2020年11月 次月>>

MoMAstore

つぶやきlog
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

にほんブログ村 教育ブログへ  
 

高大連携でGimpを使う
毎年おこなっている高大連携授業では、画像加工を授業の一部分で組み込んでいます。様々な機能や使いやすさを考えるとPhotoShopが使いやすいのですが、自宅でも同じ事をやってみたいという生徒さんが出てくるかもしれない。
その時に高価なソフトではなくて簡単に入手できるオープンソースを使うほうが便利です。本学の高大連携授業ではGimpを使って授業をおこなっています。高校の正規の授業としておこなっているため、大学の90分授業ではなく50分2回の100分(間に10分休憩)でおこなっています。始めの50分である程度説明すると意外と簡単に編集できるようになります。
ちょっとレイヤーについて理解しづらい生徒さんもいますが、何度か失敗するとできるようになります。
レイヤーの説明には、昔ながらの透明のOHPシートに絵を手描きして重ねながら解説するとわかりやすいようです。




東大阪大学・東大阪大短期大学部
東大阪大学情報教育センター

太田研究室

| http://www.kazdesign.org/weblog/index.php?e=570 |
| 高大連携 | 02:48 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑