■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2020年08月 次月>>

MoMAstore

つぶやきlog
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

にほんブログ村 教育ブログへ  
 

データベースの移設時の文字化け解消(Wordpress移設でトラブル)
Wordpressで作成したサイトのサーバ移設時にMySQLの文字化けで困ったので解消方法をメモ

 移設元も移設先もさくらレンタルサーバのスタンダードです。
サイトの移設はなんどもおこなってるので簡単に行くと思ってたら失敗がいくつも重なった。
まず、移設元のWordpressの入っているディレクトリをバックアップ

zip -r 圧縮ファイル名.zip 元ディレクトリ名

その後、phpmyadminでデータベースをエクスポート(これが失敗その1)
dump.sqlを開き中に記述されているURLやディレクト名を移設先サーバにあったものに置換。
移設先のphpmyadminを使ってインポートするとエラー発生でインポートできませんでした。
いろいろと考えるのは面倒なのでコマンドでdumpすることに。

mysqldump -u [username] -p -h [host name] [DB name] > dump.sql
(これが失敗その2)

インポートもコマンドで
mysql -u [username] -p -h [host name] [DB name] < sump.sql

できあがりと思ったらおもいっきり文字化けでした。
いろいろと調べてみると、さくらレンタルサーバではmy.cnfのなかの記述で、
[mysqldump]
default-character-set=ujis
と書かれています。どおりでエディタで開くとEUCになるはずだ。

解消方法は、dump取得時にバイナリーでとること。バイナリーと言っても取得後はエディターで開いてリンク先の修正はできます。

mysqldump -u [username] -p -h[host name] [DB name] --default-character-set=binary > dump.sql

dump取得後、中に記述されているリンク先等を移設先サーバ用に書き換える。

その後インポート
mysql -u [username] -p -h [host name] [DB name] < sump.sql

 


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村



東大阪大学・東大阪大短期大学部
東大阪大学情報教育センター

太田研究室

  


| http://www.kazdesign.org/weblog/index.php?e=825 |
| etc | 08:14 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑