■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2020年03月 次月>>

MoMAstore

つぶやきlog
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

にほんブログ村 教育ブログへ  
 

校長のパワハラ事件報道
学校の管理職とは思えないパワハラが時々報道に流れるが、こういう問題は思いのほか多いのかもしれない。児童・生徒を指導する学校のトップがこういう人だというのは子供にとっては悲劇だ。
「発覚した後は道教委が校長に言動を慎むよう指導、互いに最小限の接触にとどめるようにしながら勤務を続けているという。」
校長と教頭で正常なコミュニケーションがとれない学校で本当に良い教育が可能だとは思えない。
この校長のパワハラ行為が学校に与えた悪影響は多い。

報道内容を抜粋すると以下のような内容。

<朝日新聞デジタル>
教頭に「バカ」 高校長パワハラ 減給に
道教委によると、校長は2012年12月ごろから約3カ月間にわたって、校長室での管理職の打ち合わせの際、男性教頭(60)の事務処理が遅れたことなどにいら立ち、「バカ」「しゃべるな」「あんたの給料ください」「おまえをいじめることしか考えていない」などと暴言を繰り返し、教頭に精神的な苦痛を与えるなどしたとされる。
 13年2月に教頭から道教委に文書で訴えがあり、発覚した。2人は12年4月に同時に着任。発覚した後は道教委が校長に言動を慎むよう指導、互いに最小限の接触にとどめるようにしながら勤務を続けているという。
http://www.asahi.com/articles/CMTW1401300100002.html

<北海道新聞>
教頭にパワハラ 北海道・むかわの高校長処分「お前をいじめる」
道教委によると、校長は2013年2月までの3カ月間、教頭に対し「お前をいじめることしか考えていない」などの暴言を吐いた。校長は「事務処理が遅く感情的になってしまった」と釈明。教頭は道教委に校長の転勤を求めたが、現在も同じ学校で勤務を続けているという。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/518157.html


にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

東大阪大学・東大阪大短期大学部
東大阪大学情報教育センター

太田研究室

  


| http://www.kazdesign.org/weblog/index.php?e=818 |
| etc | 11:53 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑