■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018年10月 次月>>

MoMAstore

つぶやきlog
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

にほんブログ村 教育ブログへ  
 

ipod touchでWindowsサーバへ接続
先日紹介したMocha VNCとは別に、Windowsリモートデスクトップに対応したソフトがあります。
Rimote Desktop lightというソフトで、これもまた無料です。
ipod touchからWindowsサーバへリモート接続してみました。
サーバ管理者なら操作説明はまったくなしでダウンロード後すぐに使えるはずです。

手のひらにのってしまう端末でかなりいろいろなことができます。
とはいっても、できるというだけでこんな使い方は、入力もしにくいし、あまりしないとは思いますが、結構楽しい気分にさせてくれます。
最近は音楽を聴くのは今までどおりのipod Classicで、マニアックな使い方はipod touchでという使い方です。

本当ならiphoneですればもっと便利なのでしょうが、これ以上ケータイを増やすわけにもなかなかいきません。





東大阪大学・東大阪大短期大学部
東大阪大学情報教育センター

太田研究室

| http://www.kazdesign.org/weblog/index.php?e=228 |
| ipod | 12:03 PM | comments (x) | trackback (x) |
ipod touchでvpn
ipodからsshでLinux serverへ接続できたので、自宅に帰ってipod touchからVPNで接続できるのを思い出して、試してみました。
大学内のサーバへはVPN経由でなければグループウェアには接続できないので、ちょっと試してみると、うまく接続できました(当たり前でしょうけど)。
《設定方法》
「一般」右「ネットワーク」右「VPN」と選択し、「VPN構成を追加」を選択します。
使用する設定がわからない場合はネットワーク管理者に問い合わせてください。

こうなってくると、研究室のPCにも接続したくなります。
研究室のPCに接続するためにはipod touch用のVNCクライアントも必要です。
ipod touchで動作するMocha VNCというのがありました。とりあえずインストールだけ済まして後日、時間があるときに試してみたいと思います。
Mocha VNCの使い方は右http://mochasoft.dk/iphone_vnc_faq.htm

これだけの環境が整うと、ノートPCを持ち歩いていないときにも、無線LANさえあればLinuxだけではなく、Windows系のサーバ管理もおこなえる環境がポケットにおさまります。


東大阪大学・東大阪大短期大学部
東大阪大学情報教育センター

太田研究室

| http://www.kazdesign.org/weblog/index.php?e=226 |
| ipod | 12:41 AM | comments (x) | trackback (x) |
ipod touchでLinuxへ接続
ipod touchでlinux serverにssh接続してみました。
itunes storからTouch Tearmをダウンロードし、ipod touchへインストールします。
無料ソフトなので興味のある方はぜひ試してみてください。
使い方は簡単です。サーバ名、ユーザ名を入れると目的のサーバへ接続できます。
これなら、外出先でもポケットの中のipod touchでサーバメンテナンスができてしまいます。
ただ、Linuxへのログイン時にパスワードを入力する際、小さいのでキーが打ちにくく、パスワード間違いで切断されてしまうことがありましたが、接続が確立できれば、あとはPCで接続したときと同様の作業が可能です。




東大阪大学・東大阪大短期大学部
東大阪大学情報教育センター

太田研究室

| http://www.kazdesign.org/weblog/index.php?e=225 |
| ipod | 12:40 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑